田舎娘は裸を見られても恥ずかしくないのかww、一緒の風呂に入った思い出

やまだ 32歳 男性

僕が高校生の頃の思い出です。
夏休みに田舎のばあちゃんの家に帰省しました。

僕は小学校の頃まで、そこに住んでいたので、久しぶりに友達似合いに行く感じでした。

でももう何年もあっていないので、受け入れてくれるかどうかわからない不安もありました。

僕の田舎はかなりの田舎です。
みんなの想像通りの田舎で、近所の人はみんな顔見知りなので、僕が数年振りに帰っても、おばちゃんたちは、
「あー、○○くんかねー?
大きくなったねー。」

とすぐに墨に気づいて声をかけてくれます。

そして僕が帰ってきた噂は数分のうちに街中に流れてしまうんです。

街と言っても多分数百人程度、ほとんどが親戚のようなものです。

そんな僕の幼なじみに玲奈ちゃんがいました。

昔からかわいいなと思っていたけど高校生になってどうなったのかとても興味がありました。

もしかしたら彼氏がいるかもしれないし、
性格が変わっているかもしれない。

とてもドキドキでした。

最後にあった時は田舎特有ののんびり屋さんておっとりした娘だったので、そのままであって欲しいという気持ちはありました。

僕らが帰ってきた夜、玲奈ちゃんの家で集まりがあったので僕も参加することにしました。

玲奈ちゃんの家につくと、まだ玲奈ちゃんは帰って部活に言って帰ってきていないそうです。

陸上部とか言っていました。

テレビの上に家族写真があったので玲奈ちゃんをみると、昔の通り可愛らしく成長していました。

ややスレンダーでおっぱいはさほど成長していないようです。

でもおっとりとした顔つきで、いかにも陸上部ですといった感じの短髪で、ボーイッシュでした。

僕のタイプにぴったりです。
早く会いたいと心から思っていまいました。ちんちんも固くなってきました。

僕はこの日、初めて酒を飲まされました。
もともと酒に強くないのであっという間に悪酔いしてしまい、気分が最高にハイになっていた時に、玲奈ちゃんが帰って来たのです。

生の玲奈にであったら、麗奈は恥ずかしそうでしたが、僕は酒の勢いがあったので、恥ずかしさはありませんでした。

一通り話を終えると、玲奈ちゃんが
「とりあえずシャワーを浴びたい」
と言ってきたので僕は冗談で
「ならおらが背中を流してあげるよ」
と言うと、
「え?ほんと、嬉しいな、じゃあお願いしようかな」
って、思ってもいない反応でした。

玲奈ちゃんは部屋に戻って着替えを持ってきてバスルームに行くってことになったので、僕はそのままバスルームに行って待つことになりました。

内心ドキドキでした。
ほんとに高校生の女の子と一緒にお風呂にはってもいいのか、誰にも見せたことないと思われる初々しい裸を僕が見てもいいのだろうか。

でも僕のエロパワーは酒の勢いでさらに強くなっていたので、とにかく玲奈ちゃんのおっぱいとマン毛をみたいいという気持ちが勝りました。

その時、制服のまま着替えを持った玲奈ちゃんがバスルームに入ってきました。

玲奈ちゃんは世間話をしながら、制服を脱いでいきました。

まるで女友達と一緒にお風呂に入るような雰囲気です。

僕は彼女の体を見ないように服を脱ぎ蒸した。
でももうちんちんはカチカチなんです。流石にパンツは脱げないなーって、どうしようかな、って思っていた時、
彼女はもう全裸、おっぱいも丸出しでお風呂の中に消えて行きました。

可愛いお尻を僕に向けたまま、バスルームに入っていったのです。

そしてバスルームから顔を出して、僕に
「下はちゃんと隠してよ」と笑顔で言いました。

カチカチになったちんこを玲奈ちゃんに見せるのは酔ってるとはいえ恥ずかしかったので、タオルで隠しながらバスルームに入りました。

玲奈ちゃんは全裸でシャワーを浴びていました。

ショートカットの髪を洗っているようで、目をつむっているのか、小さい胸をぷるぷると揺らせながら髪の毛を、洗っていました。

僕は初めて見る女性の裸、しかも可愛いし僕のタイプなので、じっくりと見物させてもらいました。

小さめ、多分aカップで感度の良さそうな乳首に、ピンク色の乳首でした。

まだ男には吸われてないんだろうなと勝手に想像しました。

僕はピンピンのちんこをタオルで隠しながら、玲奈ちゃんが髪を洗うのをじっくり鑑賞していました。

やがて玲奈ちゃんは髪を洗い終え、椅子に座って体を洗い始めたので、「僕が背中洗ってあげるよ」と玲奈ちゃんこらアカスリをうけとって最中を洗ってあげました。

スベスベした背中でした。
でも体が小さいのであっという間に終わってしまいました。

僕は調子に乗って、こっち向いてと、やや強引に玲奈ちゃんの体をこちらに向けました。

玲奈ちゃんはやや嫌そうでしたけど僕に任せてくれたようです。

僕は玲奈ちゃんのおっぱいを目の前にしています。

そしてはじめて女子のおっぱいを触れるチャンスになりました。

それにしても小さいおっぱいです。
僕はアカスリでゆっくり玲奈ちゃんのお腹こらおっぱいをこすりました。

やさしくやさしく痛がらないように、おっぱいが小さく揺れるのをじっくり堪能しながら。

そして足に移りました。今度は手入れされてないマン毛もバッチリ見えました。

足を洗っているとどうしてもももの付け根まで洗うことになるので、オマンコもバッチリ見えてしまいました。

きれいなピンク色でまだ使ったことがないんだろうなと勝手に想像しました。

締りが良さそうでぶっこみたい気持ちが高まりましたが、なんとか抑えておまんこをじっくり見せてもらうことで落ち着きました。

そうこうしてるうちにあっという間に楽しい時間は終わってしまい、洗い終わったので僕は風呂からでました。

ぽくはそのままトイレに駆け込み、溜まった精子を放出させました。

ちなみに僕が玲奈ちゃんの体を洗っている最中、僕のちんこは小さいのでタオルで隠れていました。

勃起していたのはバレてなかったと思います。

それにしても玲奈ちゃんは恥ずかしくないのか?全くの謎でした。田舎の娘は裸を見られても恥ずかしくない娘が多いといいますが、彼女もそんな娘の一人だったのでしょう。

いまでも良いオナニーネタになっています。

今日の人気サイト
素人ハメ撮り動画に知り合いを探そうぜwww
このサイトの動画でせいでマニアっくな動画に目覚めたかもwww
とりあえず人気AV女優で抜きたいならここかな?
とにかくDVD画質が糞なほどの高画質でオマンコが観察出来るwww

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。