初めてHした時の思い出を書くよ。立たなくて緊張したけど、全然OKだった。童貞に捧ぐ

れいくん 30歳 男性

僕の初体験は22歳の頃です。
多分人よりも遅いかもしれません。

それは単に彼女ができなかっただけです。
なぜか。それは単にキモオタだったからでしょう。

そんなぼくに彼女ができるまでの馴れ初めをまず書きます。

彼女ができないのはまず外見から改めないといけないと
友達に教わりました。

といっても友達は大学の数人だけでした。
そんな狭い交友関係では絶対に友達はできません。

突破口は、バイトです。
学生の特権です。

女の子が多そうなバイトを選びます。
もしバイトの面接に受かって、バイトに行ったら、
僕のことは誰も知りません。
0から人間関係を作れるのです。

だから女の子が多そうなバイトはなにか考えました。
できれば、僕みたいなのでも普通に話してくれそうな、
レベルが高くないところを探しました。

女の子が多そうなバイトを探すには、まず、
女の子が少なそうなところと、人自体が少なそうなところを
外します。

例えば、バイトが数人しかいなく、社員も数人のところとか、
ガテン系とかですね。
男が多いと、ライバルも多く、女の子と話をすることさえ難しいです。

だから僕の場合コールセンターを選びました。
主婦とかパートの子とか、とにかく女の子ばかりでした。

それから彼女ができるまでは端折ります。
仲良くなって、飲みに行って、自然に付き合う感じになります。
そして、初めての夜になりました。

僕は童貞です、彼女は経験者でした。
といっても、半分までやって、途中で諦めたので、半分処女って言っていました。
真偽の程はわかりません。

初めてのHは、やはり緊張します。
はじめて、同じくらいの歳の子が、自分の意志で
自分の前で裸になってくれるんですから。

もちろん、こうなるまで彼女の裸は何度も想像しましたよ。

でも想像と違うんだなって、その時になってはじめてわかります。
ブラをとってみたら、思ったよりおっぱいが小さかったり、
思ったより、お腹に脂肪があったりします。

やっぱり、モデルみたいに完ぺきなスタイルの人は、
多くないんだなって思いました。

服を脱がせる前に電気は消しておきました。
というか、マッサージをしてあげながら、
眠くなったと言って隣に寝転びました。
その時に電気を消したのです。

そして同じ布団の中で、抱き合ったり
キスをしたりしているうちに、服を自然に脱がせていきました。

おっぱいをなめなり、オマンコの中に指を入れて、
彼女の体のぬくもりを体で感じました。

なぜか、生暖い彼女の体が不思議でした。
冷たいとは思っていなかったのですが、本当によくわからないけど、
不思議な感覚でした。

そして、ある程度前戯が終わったら、一応礼儀として
「良い?」と確認しておきました。
これをいうのと言わないのでは、全然違うそうです。

彼女は耳元で「うん」と小さくうなずきました。
体が続々しました。
いよいよ童貞卒業なのですから、ドキドキしてきました。

しかしいざ、彼女の体に入れようとすると、
フニャフニャと力が抜けていくのがわかりました。

あっという間にしぼんでしまいました。
こうなってしまっては、締りのより、彼女のオマンコに
突き刺さりません。

フニャチンを彼女にバレるとかっこ悪いと
思って一生懸命手でしごいて元気にさせようとしましたが、
そんなに簡単にカチンカチンになるはずがありません。

すぐに彼女に気づかれました。
「ごめん」と誤りました。
「いいよ」と優しく言ってくれました。

ここからです。ここからどうやって次の挿入までの
時間をつなぐかが問題です。

一生懸命手でしごき続けるか、
そんなことをしたら、彼女は冷めてしまいます。

僕は童貞だったら、手でしごいて、数分で
カチカチにして、なんとか挿入しましたが、
本来なら、もう一度彼女の横に戻って、
もう一度カチンカチンになるまで愛撫を続けるべきでした。

未だに失敗だったと思っています。
でも彼女は僕が初めての経験だったので、
大目に見てくれたのでしょうが、こんな失敗は二度としてくないですね。

童貞の方、もしも同じ状況になったら、
(多分その確率は高い)
このことを思い出してください。
僕みたいな失敗をする人が一人でも減れば良いと思って書いてみました。

今日の人気サイト
素人ハメ撮り動画に知り合いを探そうぜwww
このサイトの動画でせいでマニアっくな動画に目覚めたかもwww
とりあえず人気AV女優で抜きたいならここかな?
とにかくDVD画質が糞なほどの高画質でオマンコが観察出来るwww

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。