温泉宿の受付バイト 2

さくらだ 44歳 男性
もうひとつ思い出しました。数年前のことです。
バイトの時間中突然、受付のもう一人のおばさんがお客に呼ばれ温泉に向かいました。
ここまではよくあることです。様々な苦情があり、受付はその処理までしなければなりません。更衣室を掃除して欲しいとか、タオルを取り替えて欲しいとか、様々です。
でもこの苦情は初めてでした。


受付のおばさんが困った顔をして戻ってきました。話を聞くと、露天風呂の岩の隙間に指輪を落としたらしくて、それをとるには岩を動かさないと取れない状態だから、手伝って欲しいと言うことでした。
岩が大きくて重いものだから男の力がいるそうでした。僕は当然快くOKしました。僕はおばさんに連れられて女子専用の更衣室に入りました。
女子からの視線が突き刺さりました。僕は周りの人を見ないように視線を下に向けて中に入りました。
更衣室の中では、指輪の持ち主らしいおばさんが「ごめんねー、はやくこっち来て」と僕らを招き入れてくれて、少し空気が和みました。
そのおばさんは一応、タオルで前を隠していましたが、後ろを向くとおしりが丸出しです。割とスタイルは良さそうですが、年齢的に若い人にはかなりません。
その日は、週末だったので、若いお嬢さんもある程度入っていました。見てはかわいそうだと思いながら見ないように歩きましたが、つい見てしまいます。
まだ私がいることを知らないお嬢さんたちは、その豊満な体を隠すことなく歩いたり、体を洗ったり指定て、当に天国状態でした。
僕らは奥の露天風呂まで歩き、岩を動かそうとしました。僕と受付のおばさんで一生懸命力を入れて動かそうとしました。
なかなか動きません。というより、僕はこの状況をもう少し楽しみたかったので、あまり力を入れませんでした。
岩を動かしながら、僕は目も動かして、露天風呂にいる裸の女性たちをちらちら見ていました。こんな美味しい経験はなかなかできません。
しばらく頑張って、岩を動かし、無事指輪を救出して、露天風呂から更衣室に戻りました。その途中の途で、全裸の若い女性とすれ違いました。
向こうは全く隠す様子もなく、普通に歩いていて、コチラのほうが恥ずかしくなりました。
それにしても、その後何の苦情もなかったので、良かったです。

今日の人気サイト
素人ハメ撮り動画に知り合いを探そうぜwww
このサイトの動画でせいでマニアっくな動画に目覚めたかもwww
とりあえず人気AV女優で抜きたいならここかな?
とにかくDVD画質が糞なほどの高画質でオマンコが観察出来るwww

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。