肝試しのお化け役で、たくさんの女子のおっぱいを揉みまくった

はしもと 22歳 男性
中二の時の文化祭の出し物は、教室で肝試しをやることになりました。今では定番かもしれませんが、当時の僕達にとっては斬新なアイデアでした。お化け役は僕達3人で、後はみんな教室の飾り付けでした。
僕はハンズでお面を買ってきて、ゴミ袋で、服を作って準備をしました。
文化祭当日、教室はお化け屋敷の名前のとおり、光がほとんど入らないようにしっかりと飾り付けてありました。机の道筋を作り、お化け役の僕らでさえ少し怖い感じでした。
 


僕は事前にどういう出方をすれば最も怖がるかと言うことを考えていて、「大きな声を出しながら、後ろから迫っていくのが一番怖いだろう」と言う結論にたどり着きました。
僕は出口の前の一番難しい部署に配置されました。動かない人形の振りをして、通り過ぎた後、大きな声を出して後から追いかける役です。
友達で実験してみると、「お前だとわかってても怖い」と、評価はいい感じでした。
いよいよ公開が始まりました。入場規制をしていたので、すごい列が並んだそうです。最初は男が3人入ってきました。僕を通り過ぎて、「こんなもんか」と言いながら出口に向かっていました。
その時僕が「うおー」と叫びながら後ろから追いかけました。「うわー」と男達は後ろを振り向きましたが、「なんだよ」「びびったー」といったまま、出口に向かいました。
驚いてくれたようですが、正直男は脅かし甲斐がないなと思いました。それからは男だけの場合は出て行くのをサボってしまいました。
でも、女の子は違いました。とても驚いてくれます。泣きながら友達に付き添われながら僕の前を通り過ぎる子なんて脅かし甲斐がありました。
僕が叫びながら近づくと、腰を抜かしてその場に座り込んでしまいます。股を開いて座り込んでしまう子もいて、パンツが丸見えになっていたりします。
そのうち僕はだんだんと大胆になってきました。女の子の後から脅かすだけではなく、女の子の背中から抱きつきました。どさくさにまぎれておっぱいも揉んでいました。
女の子達は僕の腕をつかんで、胸から手をはずそうとします。胸を触られた本人以外には、僕が彼女の胸を揉んでいるのは気付かれません。
そんな感じで僕はたくさんの女性のおっぱいを揉みました。大きくて柔らかい人もいれば、平らなままのおっぱいの人もいました。ブラージャーをつけていないような感触の人もいました。
これだけの女子のおっぱいを触ったのはこの学校でも僕一人でしょう。どさくさにまぎれて触っていたので、女の子達も特に苦情を言いませんでした。
でも、文化祭が終わった後、お化け屋敷で胸をさわられたという噂が流れていたようです。僕はクラスの友達や後輩に、お化け役で女子のおっぱいを触りまくったことを言いふらしました。
翌年の文化祭では肝試しの出し物を予定するクラスが増えてすぎました。文化祭実行委員は、肝試しは一クラスのみと、抽選式にしました。

今日の人気サイト
素人ハメ撮り動画に知り合いを探そうぜwww
このサイトの動画でせいでマニアっくな動画に目覚めたかもwww
とりあえず人気AV女優で抜きたいならここかな?
とにかくDVD画質が糞なほどの高画質でオマンコが観察出来るwww

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。