同級生らと貸切露天風呂

おおたけ 29歳 男性
先日、高校の頃の同窓会をしました。卒業してから2回目のイベントでした。僕らは特に仲が良かったので、昔の話をしながら大いに盛り上がりました。
男子は結婚してるのが半々くらい、女子は8割は結婚していました。同級生たちの中で僕らと特に仲が良かったグループがありました。
僕ら4人とその女子グループは大学も同じだったし、家も近かったので、よく遊んでいました。


不思議なことに恋仲になる人は1人もいませんでした。ただ、塾が一緒だったり、家が近かったくらいなので、帰りに公園で一緒に遊んだりといったくらいです。
大学になってグループ同士でカラオケに行くことくらいはありましたが、毎日のように学校で会うので、それ以上の関係にはなりにくかったのです。
そのグループもが大学を卒業してからは、バラバラになったので、こういう同窓会では、激しく盛り上がります。
一回目の同窓会のとき、「またこの8人で集まろうよ」と話をしていましたが、なかなかみんな時間が取れず、実現していませんでした。
今回の同窓会では、前の時より盛り上がり、8人で一緒に旅行に行こうという話になりました。
女子たちがすごい盛り上がっていたので、僕らは酒の席でのことだから、明日になったらみんな忘れてるだろとすこし醒めてみていました。
ところが、次の日から旅行の日程を決めるから、連絡してとメールが入ってきました。かなり具体的に進みそうになってきました。
女子のグループ4人はなぜかまだ結婚していないようでした。男子は僕を除く3人は結婚していました。
そんな状態でしたが、なぜか男性陣は3人とも旅行も日程もOKになっていました。女子グループは自らが日程を決めているので、4人とも強制参加でした。
旅行のことを考えると、久しぶりに学生のころのようなワクワク感が芽生えてきて、毎日が明るく楽しくなりました。
そして待ちに待った旅行の日が来ました。一泊二日でドライブを兼ねた温泉旅行です。
一台のワンボックスカーを借りて、朝の6時に出発しました。移動中も高速道路のSAで昼食を取ったり、終始楽しかったです。
夕方、各地を観光しながらホテルに到着しました。男子と女子は別々の部屋です。宴会は別の大部屋を借りてくれていました。
19時から宴会をし、22時から貸切露天風呂に入る予定でした。男子が22時から22時半まで、女子が22時45分から23時15分までです。
みんなたくさん飲んで、かなり酔っ払っていて露天風呂の話になったときです。
女子の1人が「ねえー、お風呂ってさ、サウナとか岩盤浴がついてるのに30分しかないの?」
「そう、決まってるんだって」
「延長できないの?」
「わかんない」
そこで男子が
「男と女の時間を合わせれば1時間以上使えるじゃん、俺って天才?」
「ほんとや、おまえ天才じゃん」
と盛り上がっていました。
すると女子たちも、
「そうだね。そうしよっか?いい?」
「別に、、いいけど・・」
あり得ない展開になってきました。男たちは露骨に「イエース」とか叫び、喜び始めました。
「でも」と女子の1人が言いました。
「男子は、20分後から入ってきてよ。着替えとか見られるの嫌だし」
「ぜんぜん、OKっすよ」
ということで、22時20分から貸切露天風呂に入ることになりました。
宴会が21時に終わり、22時まで各自部屋で過ごしましたが、男たちはかなり興奮していました。
どきどきする心臓を押さえながら、22時20分少し前に貸しきり露天風呂に向かいました。
入り口のドアを開けると、彼女たちの声が水の流れる音と混ざって聞こえてきます。
僕らは「おじゃましまーす」とかなりの興奮気味の声で中に入り、すぐに湯船のほうを見ました。
当然といえば当然でしょうが、彼女たちは身体にタオルを巻いて露天風呂に入っていました。
僕らは少しがっくり来ましたが、何かいいことがあるだろうと、ちんちんも隠さずに露天風呂に向かいました。
「やだー、前くらい隠してよ」
「いやだよ、これが正装なんだよ、タオルなんか巻くなよー」
「いやよ、もう、最低ーww」
見たいな感じでご対面でした。
しばらくは露天風呂の中でゆっくりしました。女子の中で1人だけ巨乳の子がいたのですが、その子だけは胸の谷間が見える状態でしたが、他の3人は胸の上までしっかりとタオルで隠しているようでした。
女子たちは先に露天風呂から出て室内の岩盤浴に向かいました。男子たちはずっと女子たちを見ていました。
タオルが透けてお尻が見えていたり、チラチラ太ももが見えたりするので、目が話せなかったといったほうが正確です。
もうこの年になると恥ずかしいとかの感情がなくなって、欲望を抑えきれないようになってきています。
男子グループはサウナにでも入ろうと、室内のサウナにむかいました。途中岩盤浴の様子を伺おうと、チラッと岩盤浴の窓のところからのぞいてみました。
すると、岩盤浴の石の上に身体に巻いていたタオルを敷いてその上に4人ともうつぶせに寝転がっています。
つまり4人ともお尻が丸出しの状態でした。これにはびっくりしました。すぐに勃起してしまいました。
まがりなりにも10年来の女友達で、なんどか彼女たちでオナニーしたこともありますが、とうとう彼女たちにヌードを見ることができました。
4人のお尻をじっくり堪能できました。女子は4人ともまったく動かなかったのでずっと見ることができました。
男子は4人とも勃起していました。すこし異常な雰囲気でした。1人がすかさずシコリはじめました。
一人が始めるとみんなやり始めました。最低なことはわかっていましたが、酒の勢いもあってか、4人の女子たちの丸いお尻と後姿を見比べながら、オナニーをしてしまいました。
みんなそれぞれ発射すると、素に戻ってサウナに行くことになりました。顔はみんなすっきりした感じでした。
サウナでは、最高な一日だな。といった雰囲気でかなり勝ち誇った状態でした。
10分位して1人がサウナから出て、また岩盤浴を覗いているようでした。そしてまたチンポをたてて、サウナに戻ってきました。
「今度は、二人上を向いてたよ」
「上って」
「だから、仰向けになってたよ」
「丸見え?」
「そう」
それを聞いて僕らは飛び出しました。4人でまた岩盤浴を覗いてみると、確かに仰向けで手をおなかに乗せているので、おっぱいが丸見えでした。
夢にまで見たヌードがついに見ることができました。僕らは目に焼き付けようとじっと見ていました。
そのうち他の2人も仰向けになりました。4人とも仰向けでホントにすごい光景でした。一生忘れられません。
彼女たちのヌードを見ているとあっという間に時間が過ぎたようで、彼女たちが出てくるような気配になりました。
一人ずつ置きあがって、タオルで汗を拭いた後、身体を隠していました。そして4人そろってでてきて、「私たちもうでるから、こっち使っていいよ」と笑顔で言いました。
僕らは岩盤浴に興味がなかったので、断ったのですが、女子グループが着替える間、入っててほしいというので、仕方なく岩盤浴に向かいました。
入ってみてびっくり、サウナとは違う暖かさで、身体の心まで温まる感じでした。女子がやっていたように、石の上にタオルを敷いて寝てみると、極楽気分でした。
そして女子たちがやっていたように仰向けになってみました。そして窓のほうを見ると、窓の外は暗く曇っていて何も見えませんでした。
ということは、女子たちも僕らが除いていることが見えてなかったのだと思います。
僕らはそういう話をしながら岩盤浴でいい汗をかきました。そして彼女たちには内緒にしておくことにしました。
まあ、目の前で岩盤浴を覗いて、みんなの裸を見たなんて言ったら殴られそうだし、今後一緒に遊んでくれないかもしれないので当然ですが。
ホントにいい体験でした。

今日の人気サイト
素人ハメ撮り動画に知り合いを探そうぜwww
このサイトの動画でせいでマニアっくな動画に目覚めたかもwww
とりあえず人気AV女優で抜きたいならここかな?
とにかくDVD画質が糞なほどの高画質でオマンコが観察出来るwww

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。