男性アイドルの新人育成

一郎 45歳 男性
数ヶ月前まで、私は芸能マネージャーをしていました。大学を卒業して、すべり止めに受けた芸能プロダクションでしたが、そこにしか内定を貰えなかったので、仕方なくそこ勤めることにしました。
就職してしばらくすると会社のこともわかってきました。大きな会社なので、規律に厳しく、労働時間も長い、帰れない、気を使う、怒られ役など毎日神経をすり減らしていました。
でも、所属タレントは私に対して、ファンとしてではなく一人のスタッフとして接してくれるので、そういう意味ではすごく気分がいいです。
 
 


田舎の友だちとかからは「サインくれ」と何度もせがまれると、自分のことのようにうれしくなります。
そういうささやかな楽しみがあるのでなかなか辞められませんでした。でも実は私は、会社の中では出来ない人間のようで、就職して10年以上経っても、給料がほとんどあがりませんでした。
30歳を過ぎると、現場のマネージャーから新人育成業務に移されました。すでに売れているタレントではないので、礼儀正しい若い子ばかりです。
そこでいろんな教育をします。歌や踊りのレッスンから毎日の過ごし方までマニュアルがあり、それを練習させます。
はっきりいって売れるのは一握りです。9割方は脚光を浴びることなく去っていきます。
でも脚光を浴びない子でも本当に可愛い子もたくさんいます。ただ純粋すぎて売れたいという意識が少ないのか、プライドがジャマして去っていくかのどちらかです。
教育の時こんな話をよくします。「もし、オーディションなんかで体の関係を迫られたら、断りなさい。
でも、何度も迫られるのなら契約と引き換えにOKしたほうがいい場合もあります。」
業界では良くあることなのですが、新人にとってはショックのようです。私は続けて言います。
「そこまでして売れたくないという声を良く聞きます。個人の勝手なのでこれ以上は何も言いませんが、売れる人の大半は、「仕事に一番ジャマなのはプライドだから、仕事のためにプライドなんていくらでも捨てます」という部類の人たちです。」
ここまで言っても納得できない人はそれまでです。すぐに消えていくタイプの人です。
何人もの新人を教育していると、扱い方にも慣れてきます。そして毎日若い男と接していると、いつの間にかそっちの気が芽生えてきました。
女性よりも美しい顔で、純粋な顔をしている子をみていると、ちょっといたずらをしたくなってきます。
こいつにだったら抱かれてもいいなと言う気持ちが、いつの間にかこいつを抱いてみたいと思ってくるような感じです。
それに新人は何でも言うことを聞くし、挨拶も良くて、元気がいいので私のことが好きなのかなと思ってしまいます。
はじめての体験はトイレでした。レッスンを終わり私がトイレに行くと、ズボンを半分下ろして、お尻を丸出しておしっこをしている新人がいました。
ダンスの時のズボンがチャックが着いていないので仕方なくそうなるのです。
とても美形で純粋な子なのですが、そのお尻が綺麗で吸い寄せられるようにそのこの後ろに立ちちんちんをこすりつけてしまいました。
彼は当然びっくりして、「な、何ですか?」とあたふたしていましたが、私は彼の耳元で「売れたいんだろ?いいところを紹介してあげるからサー」というと彼は大人しくなりました。
私は彼のちんちんをさわりながら後の個室へと連れ込みました。
彼は怖いのか、うつむいて少し震えていました。その姿がとても可愛くて私は彼に口づけをしました。
彼は嫌そうでしたが、私を受け入れてくれました。その後の展開はご想像にお任せします。
そのような感じで数十人と十数年間で何十人との関係を持ちました。
その中の数人だけが今でも表舞台で活躍しています。もしかしたら私のおかげで男同士にも慣れたのかなと思うと、すこしいい事をしたさわやかな気分になれます。

今日の人気サイト
素人ハメ撮り動画に知り合いを探そうぜwww
このサイトの動画でせいでマニアっくな動画に目覚めたかもwww
とりあえず人気AV女優で抜きたいならここかな?
とにかくDVD画質が糞なほどの高画質でオマンコが観察出来るwww

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。