社員旅行の混浴で大フィーバー

たける 49歳 男性
今年の社員旅行は幹事が私になりました。前々から幹事には混浴にしろと言っていたので、いざ自分の番になるとみんなが期待して今回は混浴温泉になると噂になっていました。
実際私はまだ何も決めていないどころか、誰ともその話をしたわけではないにもかかわらず、噂が先行していてやりにくかったです。
しかもうちの会社は社員旅行は全員出席しなければならない厳しい掟があります。基本的には自由参加になっていますが、出席できない理由を認められる条件がかなり厳しく、よほどの理由がない限り全員出席です。
 


でも決して楽しくないわけではなく、実際楽しいのです。無礼講だし人数も多いし、去年は海外旅行だったし、ずっと自由行動でホテルの宴会だけ他の社員と顔を合わせるくらいでした。
はっきり言っていかないと損した気分になります。
そんな重大な幹事の役目がとうとう今年は私に回ってきました。心の中では海外もいいけど、避暑地のほうが私は好みでした。避暑地でのんびりと過ごすのもいいじゃないかと思っていました。
行き先は幹事の裁量に任せられるので、若者には悪いが、地味な温泉街にと思っていました。
それなのに、なぜか社内では混浴に決まったとか噂が流れていました。orz
それから数週間して、そろそろホテルの予約を取ろうと動き始めました。いろいろ行き先を調べてみるとどうしても混浴の温泉が目に入ってしまいました。
会社でパンフレットを眺めていると、部下の女子社員が私に話し掛けてきました。「今年は混浴なんですね。なんか楽しみー。私、混浴とか入ったことないんですよー」と。
いまどきの若い子は混浴に対して平気そうでした。彼女の言葉に心を動かされた私は、噂に先行される形で混浴に行き先を決めてしまいました。
そして旅行の一ヶ月前に旅行のスケジュールを決め発表しました。老若男女とわず、結構反応が良く、私の鼻も高かったです。
そして旅行の日がきました。大きなマイクロバス一台でみんなで温泉地に向いました。
一日目は移動なので、ずっと団体行動です。二日目は自由行動にしました。まずここで仕掛けをしておきました。バス内ではみんなが暑くなるようなゲームをしました。
クイズやカラオケ大会で高得点者には豪華プレゼントをつけました。そして温泉地に着く前は山登りや観光名所めぐりをしました。
目的は、みんなを疲れさせることです。汗をいっぱいかいてもらって、特に女性達にはゆっくり温泉に浸かって欲しいとの思いでした。
温泉に着く頃にはみんな疲れていました。作戦どおりでした。温泉に着くとすぐに宴会のスタートです。
温泉に着くのが20時過ぎで、すぐに宴会のスタート。終わるまでは宴会から出てはいけないようにしました。
23時前にお開きにしました。するとみんな温泉に向います。その温泉は混浴以外にお風呂がないので全員同じ時間に入浴するように仕掛けました。
私は仕掛け人なので、宴会の幹事は部下に任せ宴会では酔ったフリをして、できるだけしらふのままで混浴に入りたかったので、酒をあまり飲まないようにしました。
結果的に大成功でした。宴会を終え、すぐに混浴に向おうとしましたが、社長に捕まりしばらく時間を取られました。社長から解放されるとすぐに混浴に向いました。
すでに若い女子社員が浴衣に着替えて脱衣所のロッカーの前にたっていました。若い子同士で話をしながら、服を脱ぎ始めました。
私は見つからないようにこそこそとロッカーに入って着替え始めました。私が浴衣を脱いでいると後から、「あ、部長、お疲れ様です。」と女子社員が挨拶してきました。
振り返ると、裸にバスタオルで胸から下まで隠した姿の女子社員が二人立っていました。
いつもは制服姿しか見たことがないのですが、裸同然の姿を見ると思わず笑顔がこぼれてしまいます。
「ああ、お疲れ様」と笑顔で返すと「良い温泉ですねー、私混浴初めてなんです。楽しそう。お先に失礼します」と言って、後ろを向いて温泉に向いました。
お尻を丸出しで温泉に向う若い女子社員を見送りました。とてもいい光景でした。二人ともすごく良いお尻の形をしていました。。
そしてその後すぐに他の女子社員たちも入ってきました。若い人からそう出ない人まで、続いて男性社員もいっぱい入ってきました。
あっという間にうちの会社の社員で埋め尽くされました。みんな無礼講で男女とわず素っ裸になっていました。まさにパラダイスな状況でした。
男達は誰も下を隠さずぶらぶらさせたままでした。その姿のまま、これまた裸同然の女子社員と話をしているのです。
今の若い子は昔と比べて羞恥心がないのか、インターネットなどで刺激になれているのかわかりませんが、私達の時代では考えられないことです。
その温泉には男女共同のサウナもありました。そこもすごかったです。おっぱい丸出しの女子社員とふちリンの男性社員が一緒にサウナに入っていました。
私もサウナに入りました。すると私の直属の部下の女子社員が二人は行ってきました。
ふたりとも胸はバスタオルで隠していました。空いている席がちょうど私の横しかなかったので、二人とも私の横に座りました。
適当に会話をしていると、女子社員の汗が体中から噴出していて、その汗をバスタオルで拭きはじめました。胸を隠していたバスタオルで拭き始めたので、とうぜんおっぱいが丸出しでした。
もちろんみんな注目していましたが、彼女はあまり気にしていないようでした。思ったよりとんがっていたおっぱいでした。あばら骨が見えるくらいの痩せ型でした。
私はさすがにもういい年なので、サウナに我慢できずまた湯船に浸かりました。今度はシャワーをしている女子社員たちを眺めていました。
鏡越しにまたの間の毛やおっぱいの揺れが堪能できるので、見ごたえがありました。コンタクトをしてきて正解でした。
あんなに楽しかったお風呂と社員旅行はもう二度とないでしょう。私の人生においても一番楽しかった日だったのかもしれません。
明らかにチンポを勃起させている不届きなものもいましたし、男同士で抱き合っていたり、女子社員にチンポをみせているセクハラに近い行為をしているものもいました。
旅行が終わってからもいつもどおり仕事をしています。ミスをした女子社員をしかっている時も、この娘の裸を思い出すと、顔がにやけて怒れなくなってしました。

今日の人気サイト
素人ハメ撮り動画に知り合いを探そうぜwww
このサイトの動画でせいでマニアっくな動画に目覚めたかもwww
とりあえず人気AV女優で抜きたいならここかな?
とにかくDVD画質が糞なほどの高画質でオマンコが観察出来るwww

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。