ルームシェアの女子大生にセクハラ

のぶゆき 43歳 男性
僕は大学の近くに少し大きめの部屋を借りています。最近はルームシェアもはやっていますが、僕は昔から田舎から上京してきた女子大生向けにルームシェアしていました。
単純に部屋が空いているので格安でルームシェアの広告を女子大に出すと、時期にもよりますが、必ずと言っていいほど応募者がいます。
誰でもいいというわけではないので、一応簡単な面接をします。収入面や親の職業、あと容姿も重要なポイントです。
 
 


女子大生なのでバカな娘は少なく、真面目に勉強する子も少ないです。コンパで夜遅く帰ってくる子もいます。
今までおいしいことはたくさんありました。風呂上りの女の子に話し掛けにいくと、大抵ノーブラで薄着です。
相手は気にしないのかもしれませんが、こちらからしてみれば若い女の子の胸ぽちが拝めます。
そのままお酒に誘うと、いい気持ちの時はOKしてくれます。普通に女子大生と家でお酒を飲みに誘うのは、大変な苦労とお金を必要としますが、ルームシェアの女の子の場合は、このようにすごく簡単です。
一緒にお酒を飲みながら、笑ったり少しの動きで乳首がチラチラ見えてしまいます。
間違えたフリをして部屋のドアをノックせずにシェアの女の子の部屋に入ったら、本当に偶然に着替えの最中で、おっぱいをまるまる見てしまった子もいました。
さらに禁止条項に友達を連れてきてはいけないとしているにもかかわらず、彼氏を連れてきてしまう子もいました。
様子を見に聞き耳を立てていると、やはりやっちゃっていました。一応大家として注意しなければならないので、ノックもせずに部屋に入りました。
当然むこうはびっくりします。素っ裸でちょうど騎乗位の最中でした。女の子は手で身体を隠しながら私の言葉を待っていました。
「こんなことしちゃダメですよ~」といいながら部屋に入っていきました。そして二人がびっくりした顔をみながらお互いずっと無言でした。
すると女の子が「すみません」といいながら男から降りて、服を着はじめました。僕の見ている目の前でパンツを穿いて、ブラをつけていました。
まぁるいお尻やおっぱいが丸見えでした。彼女が服を着るまでずっと睨むように見ていました。
服を着ると僕も部屋から出ました。数日後彼女は部屋を去っていきました。でもとても可愛い子だったので、ちょっと勿体無いけど、とうとう裸を見れたことで満足でした。
あとはエッチまでさせてくれた子もいました。女の子が勉強疲れで肩がこっていたようなので、肩をほぐしてあげるために肩をマッサージしてあげました。
するととても気持ちよかったのか、身体を流れに身を任せているようでした。僕が「背中もマッサージしてあげるからベッドに寝てください」というと素直にベッドに横になりました。
彼女はジーパンにシャツ姿でしたが、僕が「服も脱いだほうがいいですよ」というと、「いえ・・・」といって断られました。
僕はそのまま彼女の上に乗り背中をマッサージしました。彼女をうつぶせに寝かせお尻の上に座って背中のつぼを押してあげました。
彼女は初体験だったのか、とても気持ちよさそうでした。彼女のお尻が大きくて柔らかくてとてもいい椅子でした。
腰のほうまでマッサージすると、今度はお尻のほうをマッサージしようと思い、わざとGパンのベルトを通すところを中心にマッサージしていました。
いかにもズボンが邪魔だと言うことわからせるようにしていると、「脱ぎます、ちょっと待ってください。」と彼女が言ってくれました。
彼女は起き上がって、ズボンを膝までずらしました。そしてそのまま仰向けに寝ました。僕はこの子はかなりのマグロなんだろうなと心の中で思いました。
パンツ丸出しで僕のマッサージを待っている彼女、見ているわけには行かないので、すぐにマッサージを開始しました。
パンツの上からお尻をもみしだきました。腰も何度もマッサージして、今度は太ももの内側までマッサージしました。
彼女はもう濡れていました。パンツがクチョグチョになっているのがわかりました。これはもしかしたらいけるかもと思い、マッサージにも力が入りました。
今度はうつぶせにしてお腹の回りをマッサージしました。そして上のほうに言って首の回りをマッサージして少し胸の回りを意識しました。
胸のあたりをマッサージしていても彼女は特に抵抗しなかったので、思い切っておっぱいを揉んで見ました。
あまり大きくなかったですが感度がよく、さっきとは違った反応で、すこし手でガードしようと動いていましたが、そんなに大きく抵抗すると言った感じではありませんでした。
彼女はシャツを胸の手前までめくられていましたが、今度はブラジャーが丸出しになるところまでシャツをめくられました。
僕はブラの周りのほうをマッサージしながら、少しずつブラの位置をずらしました。胸のふくらみが徐々に見えてきて、後少しで乳首と言うことろで我慢できなくなりました。
これまた思い切って、ブラを上にずらしました。するとピンク色の綺麗な乳首が見えました。小ぶりで形の良いバストがあらわになりました。
もうココまで来たらマッサージを超えて愛撫になっていました。乳首の回りを優しくもんであげて、おっぱいを包むようにマッサージしてあげました。
僕は思いっきり勃起していました。おっぱいを見ながら今度はパンツを脱がそうと、お腹のあたりをマッサージしました。
見よう見真似でエステのように脂肪をもみしだくようにしながら、パンツを少しずつらしました。
少しずつヘアーが見えてきました。そこでまた我慢できずに、一気にパンツをマンコが見える手前まで下ろしました。
8割方のヘアーが見えていました。それで骨盤の回りにはつぼはないのですが、その状態のままでヘアーを見ながら、腰の回りをマッサージしました。
そしてすこしずつ手を下に下ろし、マンコの周辺をマッサージしてすこしずつマンコを触りました。
びしょびしょでした。すこし触っただけでビクッとしてとても気持ちよさそうでした。
もうOKだろと思い、指を入れて中を探りました。もう彼女はとても気持ちよさそうに「あーん」と喘ぎ声を出していました。
僕は中指を入れて手を大きく動かしました。一生懸命手を動かしていくと彼女の声がすごく大きくなりました。
思いっきり激しく手を動かすと、それとともに潮を噴出しました。すごい量が出てきました。彼女はとても気持ちよさそうに、「アーん」とうなっていました。
その後はクンニをしてあげました。まだほんとに綺麗で処女ではなかったですが、経験はかなり少なそうでした。
そのまま挿入してSEXしてしまいました。SEXしている最中もマッサージをしてあげてるときも、彼女は全く動きませんでした。
中だしするのもあれなので、行く寸前にやめたのですが、その後はフェラで生かせて欲しいと思っていたのですが、全く動く気がなく、結局僕はオナニーでいきました。残念です。
でも彼女もまあまあ可愛い子だったので、とても楽しい思い出になりました。

今日の人気サイト
素人ハメ撮り動画に知り合いを探そうぜwww
このサイトの動画でせいでマニアっくな動画に目覚めたかもwww
とりあえず人気AV女優で抜きたいならここかな?
とにかくDVD画質が糞なほどの高画質でオマンコが観察出来るwww

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。